肩こりが改善必見!肩の筋肉をほぐす

肩の筋肉をほぐすことで肩こりが改善されます。

ストレッチの効果は血液の流れを良くすることで、不純物を洗い流してしまう効果があると言われています。
乳酸にしてもそうですが、疲れのもとや痛みは、血液の流れが良い程に素早く回復して行きます。

 

良く分かるのは、子供の成長で、子供の体内の血流はものすごい速さで動いているのです。
だから筋肉痛も早く来るし、早く治るのです。
ストレッチ6
このストレッチは、肩こりの改善に役立ちます。
最低でも1日2回を目安に、1回10秒1セットをするようにしてほしいですね。
ストレッチの方法は、背中で上から右手を持ってきて、左手は下から持ってきて、両手をつなぐように手を組むように、無理なく近づけていきます。
肩の周辺の筋肉をほぐすこと、特に肩甲骨周辺の筋肉は、普段使う事がないのでコリに繋がりやすいのです。

 

毎朝起きた時に1回、夜寝る前に1回することで、劇的に効果を得られると思います。
暇がある時にはするようにすれば、もっと効果が表れるでしょう。
ほかのストレッチも取り入れて、肩周りだけではなく、全体の血液の流れを良くするともっと良い結果が期待出来るでしょう。

 

まずは少しの時間を費やして、効果を期待して実行することが大事ですね。