タオルストレッチで背中の筋肉をほぐせる

背中の筋肉をほぐすのにいい、タオル使用のストレッチ

パソコンでの作業などでずっと同じ姿勢を取るハメになっているので、肩や背中の筋肉が凝り固まってしまいますね。気分転換もかねて、タオルを使ってストレッチをするといいですよ。
ストレッチ8
用意するのは1枚のタオルだけです。まず両足を肩幅くらいの広さに広げて立ちます。両手でタオルの両端をつかみます。息を吸いつつ、まっすぐ腕を上に上げます。ゆっくりと息をはきながら8秒くらいかけて腕を下していきます。タオルが頭の後ろにきていて、両腕は頭の横でまがった状態になっていると思います。このままでまた8秒間くらい深呼吸しましょう。

 

そしてまた両腕を上にあげます。同様の作業を10〜20回くらい繰り返します。慣れないうちは無理しないでください。
当たり前のようですが、ゆっくり行ってください。両腕を下したとき、二の腕、背中、肩甲骨の周りの筋肉などがすごく刺激を受けているのがわかると思います。ストレッチをするときは「どの筋肉を動かしているのか、何のためにやっているのか」を意識して行う方が効果的です。

 

デスクワークの合間などにコリをほぐすのに、ぜひ取り入れてみてください。